過払い金請求は弁護士に相談を

借金を返しているのになかなか完済しない何年も借金返済をし続けているという人の場合には、もしかすると、過払いになっているかも知れません。消費者金融などから何年も借金返済をしていれば過払いになっているのかもしれないので、調べてみるべきです。以前は、法律上の問題点があったために、現在よりかなり高い金利で貸していたという問題があり、無駄なお金を支払っていることもあるのです。

 

そういうわけで、それ以前の借金があってずっと返し続けているという人では、過払いになっていないか、調べたことはありますか?もし、過払いになっていたら、借金問題が専門の弁護士などもいますので、現在の法律に合わせて再計算をしてもらうことができます。計算をして、過払いがあった場合には、じつは、すでに完済をしているというようなこともあり得ますし、さらに過払いがあれば、お金が戻ってくることになります。

 

現実に過払いになっていて、お金が戻ってきたというケースで現在の借金残高が200万円で、引き直し計算をしたら借金は返し終わっている状態で、そのうえ、368万円も過払い金があったのを、お金を返してもらった事例もあります。この人は、10年以上も、ずっと同じ消費者金融に返済を続けており、それが、実はこのような過払いになっていたのですが、こういうことは実際あるので、もし、長年消費者金融の借金を返し続けていたら、もう本当は、完済して、さらに過払いかもしれませんので、一度確認してみるといいですね。